日本の大地で培われて来た日本人の感性を原点とするデザイン創造集団


by j-sense
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

西鉄の「サンリヤン別府」として先導的長期優良住宅モデル住宅が工事中です!

■教養設備の立て配管が占有部分を貫く従来のマンション
一般的なマンションの図面を見ると、PSと表記される、壁に囲まれた小さな空間があります。これが排水管が収まるパイプシャフトです。従来のマンションは、パイプシャフトが専有部分を貫いているため、リフォームしにくく、また配管の点検等が不便でした。
■立て配管を外に出す(廊下側とバルコニー側の2カ所)
一般的なマンションの図面を見ると、PSと表記され、壁に囲まれた小さな空間があります。これが排水管が収まるパイプシャフトです。この排水管を玄関横とバルコニーの室外に移動させ、床下の横配管により浴室やキッチンとつないでいるため、水まわり設備も自由自在に動かせるようになりました。
■室内の横引き配管は、間仕切り壁に沿ってレイアウト
ブライト・サンリヤン 別府シールズの室内への横引き配管は、間仕切り壁の床下を通って枝管でキッチンや浴室、洗面室とつながります。将来、間取りを変える場合は、枝別れした排水管をつなぎ変えるだけで、水まわり設備の位置を自由自在に変更することが可能です。


f0155409_9583514.gif


f0155409_9582160.jpg

■3〜4人家族の子育て世代
子ども部屋やプライベートルームが確保でき、和室を開放することでリビングに広がりが生まれる間取り。対面キッチンで家族とのコミュニケーションもとりやすい。

■子供たちが巣立ち夫婦二人でゆっくり
部屋数を減らして、主寝室に書斎として使える空間を確保。水廻りを自由に動かせるので、広々とした横長のリビングなど、ライフスタイルに合わせて間取りを変えられるのが大きな魅力です。
■マンションの「骨組み」と「室内」を別々に考えます
SI住宅(スケルトン・インフィル住宅)とは、建物の構造体を示す「スケルトン」と内装や生活設備、間取りなど専有空間の内側を示す「インフィル」を分けて設計された住宅のことをいいます。建物の構造体に制約されることなく、居住空間を自由に変更できる住宅であることを示します。


f0155409_958857.jpg


f0155409_9574699.jpg

[PR]
by j-sense | 2010-07-08 09:59 | □300年住宅