人気ブログランキング |

日本の大地で培われて来た日本人の感性を原点とするデザイン創造集団


by j-sense
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

「j-sense札幌」オープンオフィス11月3〜5日!!!!

その後ご無沙汰しております。
皆様方には変わりなくご活躍のことと思います。
この3年間、札幌で様々なセミナーを開催させていただきました。これは皆様方のお力添えがあってのこととあらためて感謝しております。
そして、様々な方々とお会いしているうちに、「北のデザイン」の必要性を改めて感じました。
この間、フィンランドやスウェーデン、そしてオランダ、さらには北米のウィスコンシンを訪れるに付け、どうして北海道に美しい街並みが育たないのだろうと痛切に感じ、また美しい大地に対してますます残念に思いました。
一方、私自身の取り組みとして、この三年間すぐに仕事につながることはなかったのですが3つの試みを立ち上げて来ました。

1.持続可能な住宅づくり/コミュニティが育ち、街並が形成される戸建・集合住宅づくり。300年住宅の普及。(自民党はこの春200年住宅をようやく政策として発表しています)

2.高齢社会における高齢者のための暮らし方、住まいのカタチの提案と供給/介護保険制度という限られたカタチの住まい提供だけではなく、ニーズに見合った住宅を提供し、さらにコミュニティづくりを実現する。

3.日本人の感性を生かしたモノづくり、コトづくり/j-senseというカタチで恊働のデザイナーズオフィスを立ち上げました。私自身は、これまで松下電工のコンサルタントとして「日本人の感性による灯り空間づくり、照明器具づくり」をhomearchiというカタチで約10年間これまで取り組んできました。グッドデザインはほぼ毎年いただいていましたが、この春には世界における工業デザインの最高賞と言われるドイツのif賞をいただくことができました。これは、これまで進めて来た方向性への世界的な指示と受けとめています。個性的なデザインではなく、詠み人知らずの試みです。
このような方向性と趣旨に基づき、「Re-design」研究会というカタチで雑貨から家具、そして住宅と、いいものをさらに良くしている詠み人知らずのデザイン開発をして行きます。

以上のような趣旨で、今後のj-senseの活動を全国発信で進めて行きます。
皆様方にもぜひご理解いただき、ご協力をお願いできればと考えています。
日本の現代のデザイン状況は、個性重視となっていますが、それは本質ではありません。
個性あるデザインはとても大切ですが、それは世の中をつくり出す「ベーシックデザイン」にはなりません。もう1つの世界の取り組みを忘れては行けません。それが「ベーシックデザイン」なのです。
私も、この歳になって初めてそんなことが外に向けて言えるのかなとも感じています。
また、こうした考えが、天才だけしかデザインができないという考え方を払拭し、まじめに研鑽すればいいデザインが理解できるし、取り組むこともできる.それをしっかりと伝えることが大切であると感じています。

さて、私どもj-sense札幌のお知らせですが、11月3、4、5日の3日間オープンオフィスを開催いたします。詳細は別紙の案内の通りです。
ご都合のつく時にいらしていただければ大変ありがたく思います。
また、11月5日の18:30からは、私どもで進めようとしている3つの研究会の合同の集まりをいたします。こちらにもぜひご参加していただければと考えています。

札幌はデザインウィークが11月1日から4日まで開催されているようです。
いろいろイベントの多い時ですが、ご案内をさせていただきました。
今後、様々な形で交流させていただけましたらと期待しております。
また、進められている取り組みなどお手伝いできればとも考えています。
よろしくお願いいたします。

10月28日(日)
j-sense代表 丸谷博男

f0155409_0142572.jpg

by j-sense | 2007-10-01 00:14 | □イベント・セミナー