日本の大地で培われて来た日本人の感性を原点とするデザイン創造集団


by j-sense
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:■南のデザイン1「南風台の家」( 1 )

札幌で雪国の楽しさを堪能したご一家が、突然福岡へ。そこで借りた家は住宅メーカの家。でも、とても寒かった。札幌の家はスェーデンハウスだった。そのギャップに驚いた。
そこで建築家を探す。温熱環境に長けている経験と後は感性が合うかどうか。
プロトハウスの桑原さんと懇談し、道が開けた。
f0155409_223469.jpg

屋根には、omソーラーが載っている。全館床暖房というか、温度差のない家ができた。
デザインは、オーソドックスで飽きないもの。それは、建て主も設計者の私も一致するところだった。
f0155409_22343868.jpg

物置とポストを兼ねたパネルは元気の出る「赤色」。この家のシンボルカラーとなった。
f0155409_22312684.jpg

f0155409_2229157.jpg

対面キッチンの問題は、手暗がりになること。とくに日当たりのいい南向きではいっそうのこと。
そこで、工夫したのがガラスブロックの手元隠し。ガラスブロックをどこかで使いたいと当初から思っていた奥様の願いがここで実った。デザインは、気遣いから。
f0155409_22335018.jpg

1階の床も、キッチンの家具もウォールナット材。クルミ材である。使えば使うほど味の出る木です。
f0155409_22351477.jpg

f0155409_223246.jpg

f0155409_22354863.jpg
f0155409_22322993.jpg

浴室、洗面所には裏動線がある。ここはテラコッタタイルが敷かれ室内の選択干し場にもなっている。
家事を気持ちよくできる世界が広がる。
f0155409_22324430.jpg

水回りには水に強いヒバをつかっている。明るく優しい感じが肌に優しい。
f0155409_22325866.jpg
f0155409_22331224.jpg

[PR]
by j-sense | 2008-12-25 22:30 | ■南のデザイン1「南風台の家」